MENUCLOSE

CLOSE

経営・事務ビジネス学科
昼間部2年制

経営・ショップビジネスコース

日本人学生とともに、日本で就職や起業するために必要な、販売や経営などのビジネス知識を学びます。
経営・ショップビジネスコース
本コースでは日本語の授業を行いませんので、「日本語能力試験N2レベル」もしくは「日本留学試験200点以上」の日本語能力が必要です。

経営・ショップビジネスコースの特徴

POINT
1

ビジネスの基礎をバランス
よく学ぶ

ビジネスの基礎をバランスよく学ぶことができるので、分野を特定することなく、いろいろな業界への就職活動が可能です。
POINT
2

マネジメントの知識と
スキルを学ぶ

マーケティング・マーチャンダイジングなどショップを経営するための知識やスキルを身につけることができます。
POINT
3

コミュニケーション能力の
育成

企画・営業・販売に求められるプレゼンテーション能力・コミュニケーション能力を身につける授業があります。

カリキュラム

1年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
キャリアプログラムⅠ・Ⅱ講義リテールマーケティングⅠ(小売業の類型 等)講義
ビジネス教養Ⅰ講義リテールマーケティングⅡ(マーチャンダイジング 等)講義
コンピュータ実習Ⅰ・Ⅱ講義リテールマーケティングⅢ(ストアオペレーション 等)講義
英会話Ⅰ・Ⅱ実習リテールマーケティングⅣ(マーケティング 等)講義
ビジネス実務講義経営学Ⅰ講義
コミュニケーションスキル講義 実習ラッピング実習
クラス演習Ⅰ・Ⅱ講義簿記講義
  コンピュータ会計実習
  カラーコーディネート実習

2年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
キャリアプランニングⅢ・Ⅳ講義リテールマーケティングⅤ(販売士Ⅰ〜Ⅳについて 等)講義
ビジネス教養Ⅱ講義経済論基礎講義
英会話Ⅲ実習経営学Ⅱ講義
業界・企業研究講義ディスプレイ実習実習
クラス演習Ⅲ・Ⅳ講義ラッピングⅡ実習
実践スキルアップ講義プレゼンテーション基礎講義
  起業研究講義
  テーマ別演習Ⅰ〜Ⅲ講義 実習

ピックアップ授業

販売士Ⅰ~Ⅵ

販売士

「小売業の類型」「マーケティング」「ストアオペレーション」「マーチャンダイジング」について学びます。事前講習を受けることで本校の学生は「販売・経営管理」の科目が免除されます。
ディスプレイ実習

ディスプレイ

店舗の個性を彩り、販売促進に直結する棚作りに不可欠なディスプレイについて、VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)の手法を取り入れ、実践的に学びます。
経営学Ⅰ・Ⅱ

ダミー:経営学Ⅰ・Ⅱ

「企業システム」「経営戦略」「経営組織」などの基礎知識を全般的に学び、2年次には「事業計画書の書き方」「財務諸表の読み方」などを実践的に学びます。

時間割(例)

 
1限目
9:30-11:00
マーケティング 小売業の類型 カラーコーディネート
2限目
11:10-12:40
簿記マーチャンダイジングマーチャンダイジングストアオペレーションマーケティング
3限目
13:40-15:10
コンピュータ実習ディスプレイ実習 IT基礎簿記キャリアプログラム
4限目
15:20-16:50
クラス演習ビジネス教養 経営学 

※1時限は90分です
※時間割は時期によって異なります
※放課後学習指導は必要に応じて適宜実施いたします。

就職と資格

目指せる職業例

  • 経営企画
  • 商品開発
  • 営業
  • 販売
  • ショップマネージャー
  • ショップスタッフ
  • バイヤー
  • マーチャンダイザー
  • 起業

目指せる資格例

  • リテールマーケティング (販売士)検定2・3級
  • 日商簿記検定
  • 商業ラッピング検定
  • 色彩検定
  • TOEIC
  • Microsoft Office Specialist
  • 各種PC検定