MENUCLOSE

CLOSE

昼間部2年制

国際経営ビジネス学科

日本語能力試験(JLPT)N1・N2取得を目標に日本語を学び、ビジネスに関する知識を身につけて、就職や起業をめざします。
国際経営ビジネス学科

国際経営ビジネス学科の特長

POINT
1

就職活動に向けて
日本語能力を育成

POINT
2

日本企業で役立つ
資格・検定の授業

POINT
3

面接・履歴書など
一人ひとりへの就職指導

カリキュラム

日本語能力日本語表現日本語総合
経営販売簿記会計英会話
PC実習キャリアプログラム 

 

時間割(例)

 
1限目
9:30-11:00
日本語能力日本語日本語表現日本語総合キャリアプログラム
2限目
11:10-12:40
日本語能力日本語日本語表現日本語総合 PC実習
3限目
13:40-15:10
英会話簿記会計貿易実務ビジネス教養 PC実習
4限目
15:20-16:50
クラス演習    

※時間割は時期によって異なります
※クラス演習は、クラスごとに曜日が異なります。

就職と資格

目指せる職業例

  • 経営企画
  • 商品開発
  • 営業
  • 販売
  • ショップマネージャー
  • ショップスタッフ
  • 起業

目指せる資格例

  • 日本語能力試験(JLPT)N1
  • 日本語能力試験(JLPT)N2
  • 日本留学試験(EJU)300点以上
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • 貿易実務検定
  • 日商簿記検定3級
  • Microsoft Office Specialist(MOS)

先輩からのメッセージ

国際経営ビジネスコース

株式会社エービーシーマート
MANABI外語学院出身 Oさん
大切なのは出席率と
コミュニケーション能力



日本の企業に就職するために、ビジネスの知識や日本語の勉強をきちんとできる専門学校に進学しようと思っていました。東京商科・法科学院への進学を決めたのは、日本語だけでなく、経営の勉強や簿記やコンピュータの授業もたくさんあったからです。資格と就職を重視していて、留学生も学内の企業セミナーに参加できるし、ひとりひとり面接の指導をしてくれるので、就職をめざす留学生にはとてもいい環境だと思います。
日本での就職を実現するためには、自ら行動することが大切です。先生からたくさんアドバイスをもらって、積極的に行動しましょう。