MENUCLOSE

CLOSE

昼間部1年制

国際コミュニケーション学科

日本語学試験(EJU)300点以上と日本語能力試験(JLPT)N1を目標に学び、目標とする大学・大学院への短期合格をめざす「1年制」の学科です。
国際コミュ

国際コミュニケーション学科の特長

POINT
1

志望大学の学部ごとに
丁寧な論作文指導

POINT
2

大学院志望の留学生
への研究計画書指導

POINT
3

志望する大学・大学院
に合わせた面接指導

カリキュラム

日本語能力日本語表現日本語総合
経営学経済学英会話
論作文社会事情 PC実習
キャリアプログラム  

 

時間割(例)

 
1限目
9:30-11:00
日本語能力日本語日本語表現日本語総合キャリアプログラム
2限目
11:10-12:40
日本語能力日本語日本語表現日本語総合論作文
3限目
13:40-15:10
PC実習英会話社会事情ビジネス教養論作文
4限目
15:20-16:50
クラス演習    

※時間割は時期によって異なります

進学と資格

目指せる将来

  • 大学進学
  • 大学院進学
  • 大学編入学

目指せる資格例

  • 日本語能力試験N1
  • 日本語能力試験N2
  • 日本留学試験300点以上

先輩からのメッセージ

国際コミュニケーション

一橋大学大学院
東京ギャラクシー日本語学校出身 Sさん
目標に向かってまっすぐ前進する
初心を忘れないこと


大学卒業後は働いていましたが、より高度な知識を身につけたいと思ったし、日本の制度や法律がこれからの中国の手本になると信じ、日本への留学を決意しました。
家族や今までの環境から離れ、日本に留学するというのは大きな挑戦ですし、勉強以外の生活の面でも自分自身の能力が問われると思います。
まずは目標に向かってまっすぐ前進しようという初心を忘れないことが大切です。焦ってしまうと元のペースに戻すのがとても難しくなります。研究計画書など受験のための準備や、先生や友人とのコミュニケーションを通して日本語の力をつけることももちろん大切ですが、大学院を受験して合格するためには自分自身の心の準備が本当に大切です。簡単なようで、とても難しいものです。