MENUCLOSE

CLOSE

公務員・法律学科
昼間部2年制

警察官・消防官コース

市民の安心・安全を守る職業だという強い気持ちをもち、毎日の積み重ねで、公務員試験公安職の最終合格をめざします。卒業時に「専門士」が付与されます。
警察官・消防官コース

公務員特待制度

公務員試験1次に合格した方のための特待生制度、入学時納入金より15万円が免除となります。

「公務員試験最終合格まであともう一歩」の方を対象に「公務員試験1次合格通知」の提出により、1年次前期学費より15万円を免除します。

1年次での合格も可能

公務員特待生制度で入学された方や学内試験の結果次第では1年次でも受験できます。その結果、最終合格し就職する場合、2年次の学費は不要です。

活躍の場

警察官

社会全体の治安と秩序を守り
市民の生命や生活を守る

市民の生命や財産を守る仕事です。犯罪の予防、捜査と被疑者の逮捕、交通の取り締まりなど治安と秩序の維持をはかります。

警察官

消防官

火災の消火や救急などによって
市民の安全と生命を守る

火災の消火はもちろん、地震などの災害時にも出動し、人命救助や二次災害の防止に活躍します。

消防官

警察官・消防官コースの特徴

POINT
1

公務員公安職試験に
対応したカリキュラム

警察官・消防官など、公務員公安職試験に合わせたカリキュラムで、漢字、作文、体力検査への対策を行います。
POINT
2

いつでも質問できる
環境を用意

少人数のクラス担任制で「質問したいときにいつでも質問できる」環境があるので、自分のペースで勉強できます。
POINT
3

1年次でも公務員試験が
受験できる

公務員試験受験経験者や一定レベルに達した学生は、1年次から積極的に公務員試験を受験することができます。

カリキュラム

1年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
ファイナンシャルプログラムⅠ講義数的推理講義
コンピュータ基礎実習判断推理講義
クラス演習Ⅰ・Ⅱ講義数的処理Ⅰ(数的推理・判断推理についての過去問題演習 等)講義
  自然科学Ⅰ(生物・地学)講義
  自然科学Ⅱ(自然科学分野の過去問題演習 等)講義
  政治(講義・問題演習)講義
  経済(講義・問題演習)講義
  社会(講義・問題演習)講義
  社会科学Ⅰ(政治・経済・社会)講義
  地理(講義・問題演習)講義
  世界史(講義・問題演習)講義
  日本史(講義・問題演習)講義
  人文科学Ⅰ(日本史・地理)講義
  図形・資料解釈(空間把握・資料解釈分野の講義・問題演習)講義
  文章理解Ⅰ(文章理解分野の問題演習)講義
  基礎演習Ⅰ・Ⅱ(本試験に向けた実戦演習)講義

2年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
キャリアプログラムⅢ・Ⅳ講義数的処理Ⅱ(数的推理・判断推理についての実戦演習 等)講義
コンピュータ基礎実習自然科学Ⅲ(自然科学分野の実戦演習)講義
クラス演習Ⅲ・Ⅳ講義社会科学Ⅱ(社会科学分野の実戦演習)講義
  人文科学Ⅱ(人文科学分野の実戦演習)講義
  文章理解Ⅱ(文章理解分野の問題演習、国語・漢字)講義
  警察官消防官対策Ⅰ・Ⅱ(警察官・消防官試験のための実戦演習)講義
  作文面接対策(作文・面接試験のための模擬試験 等)実習
  テーマ研究Ⅰ・Ⅱ講義
  研究プレゼンテーション
 
実習

ピックアップ授業

数的推理・判断推理

数的推理・判断推理

整数問題、割合と比、速さ、場合の数などの数的推理、論理、順序、対応関係、うそつき問題などの判断推理について講義と演習を行います。
基礎演習

基礎演習

公務員1次試験の筆記試験に向けて答案練習を行います。試験本番と同じ時間を使い、同じ数の問題を解くことで実戦的な訓練を積みます。
作文・面接対策

作文・面接対策

作文試験に向けて、作文の構成、論理の進め方などを学びます。また、集団面接・個人面接等それぞれの面接の特徴に合わせて面接練習を行います。

時間割(例)

 
1限目
9:30-11:00
数的推理判断推理社会科学社会科学基礎演習
2限目
11:10-12:40
数的推理判断推理社会科学社会科学応用演習
3限目
13:40-15:10
空間把握・資料解釈文章理解自然科学自然科学キャリアプログラム
4限目
15:20-16:50
クラス演習個別指導・面接指導

※1時限は90分です
※時間割は時期によって異なります
※個別指導・面接指導は必要に応じて随時実施いたします

就職と資格

目指せる職業例

国家公務員公安職(高卒・短大卒程度)
  • 警視庁警察官
  • 警視庁女性警察官
  • 各道府県警察官
  • 各道府県女性警察官
  • 消防官
  • 女性消防官
  • 自衛官一般曹候補生
  • 皇宮護衛官
  • 入国警備官
  • 海上保安官
  • 刑務官 など

その他の進路(例)

民間企業就職
  • 警備会社
  • 鉄道会社(JR東日本、東京メトロなど)
  • その他一般企業 など

合格への導き

公務員・警察官・消防官コース

1年次での合格も可能

公務員特待生制度で入学された方や学内試験の結果次第では1年次でも受験できます。その結果、最終合格し就職する場合、2年次の学費は不要です。

先輩からのメッセージ

警察官・消防官コース

埼玉県警察官
群馬県西邑楽高等学校 Kさん 
合格する人は必ず努力をしている。
学校生活の2年間を精一杯努力すること。


高校時代は野球部に所属してがんばっていました。一度は東京に住んでみたいと思っていたし、オープンキャンパスでの先生の印象が良かったので進学を決めました。

1次試験の合格のためには、とにかく勉強するしかありません。模擬試験の結果が悪くても、絶対に公務員試験に合格するんだという強い気持ちで、勉強を続けなければなりません。2次試験の面接のために毎日先生が指導してくださったので、面接試験は落ち着いて受験することができました。

勉強は大変でしたが、楽しくて充実した2年間を過ごせたのは、同じ目標に向かってがんばる友だちのおかげです。これからもずっと大切にしたいと思える仲間たちに出会うことができました。

努力をしたからといって必ず公務員試験に合格できるわけではありませんが、合格する人は、必ず努力をしています。進学したときの気持ちを忘れず、日々努力を続けなければ、合格には近づくことができません。たった一度の人生ですから、後悔のないよう、学校生活の2年間を精一杯努力してみましょう!