MENUCLOSE

CLOSE

公務員・法律学科
昼間部2年制

公務員コース

わからないことをその日に解決できる質問しやすい環境で、公務員試験の合格または民間就職をめざします。卒業時に「専門士」が付与されます。
公務員コース

公務員特待制度

公務員試験1次に合格した方のための特待生制度、入学時納入金より15万円が免除となります。

「公務員試験最終合格まであともう一歩」の方を対象に「公務員試験1次合格通知」の提出により、1年次前期学費より15万円を免除します。

1年次での合格も可能

公務員特待生制度で入学された方や学内試験の結果次第では1年次でも受験できます。その結果、最終合格し就職する場合、2年次の学費は不要です。

活躍の場

公務員
行政職

国家公務員または地方公務員として
みんなのために働く

官公庁、各都道府県、各市区町村の職員として働きます。より暮らしやすい環境をつくるため、市民への行政サービスを行います。

公務員行政職

公務員コースの特徴

POINT
1

公務員就職・民間就職
のどちらにも対応

公務員試験の合格はもちろん、民間就職への進路変更にも対応。自分自身の進路を自由に選択することができます。
POINT
2

いつでも質問できる
環境を用意

少人数のクラス担任制で「質問したいときにいつでも質問できる」環境があるので、苦手科目をつくらない学習ができます。
POINT
3

1年次でも公務員試験が
受験できる

公務員試験受験経験者や一定レベルに達した学生は、1年次から積極的に公務員試験を受験することができます。

カリキュラム

1年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
ファイナンシャルプログラムⅠ講義数的推理講義
コンピュータ基礎実習判断推理講義
クラス演習Ⅰ・Ⅱ講義数的処理Ⅰ(数的推理・判断推理についての過去問題演習 等)講義
  自然科学Ⅰ(生物・地学)講義
  自然科学Ⅱ(自然科学分野の過去問題演習 等)講義
  政治(講義・問題演習)講義
  経済(講義・問題演習)講義
  社会(講義・問題演習)講義
  社会科学Ⅰ(政治・経済・社会)講義
  地理(講義・問題演習)講義
  世界史(講義・問題演習)講義
  日本史(講義・問題演習)講義
  人文科学Ⅰ(日本史・地理)講義
  図形・資料解釈(空間把握・資料解釈分野の講義・問題演習)講義
  文章理解Ⅰ(文章理解分野の問題演習)講義
  基礎演習Ⅰ・Ⅱ(本試験に向けた実戦演習)講義

2年次

基礎分野授業方法専門分野授業方法
キャリアプログラムⅢ・Ⅳ講義数的処理Ⅱ(数的推理・判断推理についての実戦演習 等)講義
コンピュータ基礎実習自然科学Ⅲ(自然科学分野の実戦演習)講義
クラス演習Ⅲ・Ⅳ講義社会科学Ⅱ(社会科学分野の実戦演習)講義
  人文科学Ⅱ(人文科学分野の実戦演習)講義
  文章理解Ⅱ(文章理解分野の問題演習、国語・漢字)講義
  行政職対策Ⅰ・Ⅱ(行政職・一般職のための実戦演習)講義
  作文面接対策(作文・面接試験のための模擬試験 等)実習
  テーマ研究Ⅰ・Ⅱ講義
  研究プレゼンテーション
 
実習

ピックアップ授業

数的推理・判断推理

数的推理・判断推理

整数問題、割合と比、速さ、場合の数などの数的推理、論理、順序、対応関係、うそつき問題などの判断推理について講義と演習を行います。
基礎演習

基礎演習

公務員1次試験の筆記試験に向けて答案練習を行います。試験本番と同じ時間を使い、同じ数の問題を解くことで実戦的な訓練を積みます。
作文・面接対策

作文・面接対策

作文試験に向けて、作文の構成、論理の進め方などを学びます。また、集団面接・個人面接等それぞれの面接の特徴に合わせて面接練習を行います。

時間割(例)

 
1限目
9:30-11:00
数的推理判断推理社会科学人文科学応用演習
2限目
11:10-12:40
数的推理判断推理作文社会科学応用演習
3限目
13:40-15:10
空間把握・資料解釈文章理解自然科学自然科学キャリアプログラム
4限目
15:20-16:50
クラス演習個別指導・面接指導

※1時限は90分です
※時間割は時期によって異なります
※個別指導・面接指導は必要に応じて随時実施いたします

就職と資格

目指せる職業例

国家公務員一般職(高卒程度)
  • 国の行政機関(各省庁など)
地方公務員(主に高卒程度)
  • 各都道府県職員(都庁・県庁など)
  • 各市区町村職員(区役所・市役所・役場など)
  • 学校事務職員(公立小中学校など)
  • 警察事務職員(警視庁、各道府県警察など)
国家公務員公安職(高卒・短大卒程度)
  • 警察官・消防官・自衛官など

その他の進路(例)

民間企業就職
  • 鉄道会社(JR東日本、東京メトロなど)
  • 警備会社
  • その他一般企業 など

合格への導き

公務員・警察官・消防官コース

1年次での合格も可能

公務員特待生制度で入学された方や学内試験の結果次第では1年次でも受験できます。その結果、最終合格し就職する場合、2年次の学費は不要です。

先輩からのメッセージ

東京商科・法科学院

東京23特別区・国家公務員税務職員
茨城県立日立商業高等学校 Sさん 
学生ひとりひとりに合わせてくれる。
少人数制の良さがありました。


高校時代は商業科で、資格や検定試験に力を入れていたので、公務員試験の勉強は初めてでした。範囲がとても広くて自分の勉強方法を確立するまで苦労しましたが、毎日何度も何度も答えを見ながら同じ問題を繰り返し解くうちに、いつの間にか問題が解けるようになりました。

試験直前は毎日のように模擬試験があり、時間配分なども自然とできるようになったので、日々の頑張りが合格につながったと思います。少人数のクラスなので、筆記試験の対策もひとりひとりに合わせて指導してくれるのが良かったし、面接対策の授業でも徹底的に指導してもらえたと思います。

公務員試験に合格するためには、あきらめない強い気持ちが大切です。あきらめて勉強をやめてしまうのは楽ですが、あきらめてしまえば何も実現することはありません。