MENUCLOSE

CLOSE

東京都認可の専門学校

「専門学校卒業」という学歴を得るためには、都道府県知事などから「認可」を受けた専門学校を卒業しなければなりません。無認可校の場合、たとえ卒業した場合でも学歴にはなりませんし、履歴書の学歴欄への記載や学割、公的奨学金等を利用することができません。まずは、進学する専門学校が「認可校かどうか」また、「卒業時に専門士の称号が付与されるかどうか」を必ずご確認ください。

東京商科・法科なら

本校は東京都認可の専門学校ですので、以下の全てに該当します。

専門士の称号を得ることができます

専門士の称号を得るためには以下の3つの要件を満たさなければなりません。
  1. 修業年限が2年以上
  2. 総授業時間数が1,700時間以上
  3. 試験などによる成績の評価を行い、課程の修了の認定を行っていること
専門士の称号を得ることで、大学3年次への編入も可能となります。
本校では昼間部・夜間部ともに「専門士」の称号を得ることができます。

学生割引、通学定期券が利用できます

昼間部・夜間部ともに、学生割引・通学定期券を利用することができます。

公的奨学金・教育ローンが利用できます

日本学生支援機構、東京都育英資金奨学制度などの公的奨学金や、日本政策金融公庫などの教育ローンを利用することができるため、進学費用を計画的に準備することができます。昼間部・夜間部ともに利用することができます。